千歳科学技術大学

資格・検定

学びに関連する資格・検定

本学の学びが取得につながる資格や、検定などの一覧です。

※【国】は国家資格です。
※取得にはそれぞれの試験に合格することが必要です。

化学・物理系
危険物取扱者(甲種) 【国】 ガソリンなどの危険物を扱う施設で必要とされる資格。
毒物劇物取扱者 【国】 薬品を扱う業界や薬局など、業種によって必要とされる資格。
有機溶剤作業主任者 【国】 閉鎖された空間内で、有機溶剤を使って作業する業種で必要とされる資格。
バイオ技術者認定試験(中級・上級) バイオ関連研究機関、食料品、医薬品、化学関連などのメーカー、医療系機関で必要とされる資格。
電気・通信系
第三種電気主任技術者 【国】 電力・通信などのインフラ系、電鉄・ビル管理など、電気施設の運用・維持業務に必要とされる資格。
情報系
ITパスポート 【国】 IT全般の入門的な資格。
基本情報技術者 【国】 情報処理、システム開発系の基本的資格。
応用情報技術者 【国】 高い情報系の能力があると認められる資格。
ウェブデザイン技能士 【国】 ウェブサイトのデザイン(設計)や運営の能力が認められる資格。
Linux技術者認定試験 IT企業やクラウドサービス企業、SNSサービス企業のインフラを扱う能力が認められる資格。
マイクロソフトオフィススペシャリスト PCスキルを客観的に証明できる、事務職をはじめ、幅広い分野で通用する資格。
教養系
TOEICテスト あらゆる業界において、高得点であれば高く評価される試験。
ビジネス会計検定試験 財務諸表を読める、会計にも強い理系人材と認められる試験。

▲ページのトップへ

学内での団体受験

学内TOEIC試験

英語能力を向上させるために、キャリア支援課では、学生の要望に応じて学内TOEIC試験を適宜開催しています。今の実力を知ることで、社会が求める英語能力とのひらきを理解し、英語学習の意欲を向上させることを目的としています。本学での開催となるため、一般受験のように当日遠方の会場へ移動する必要がありません。また団体受験のため、受験料がお得です。

情報処理技術者試験

独立行政法人情報処理推進機構が年2回実施している情報処理技術者試験の団体申込を受け付けています。キャリア支援課が手続きを一括で行うため、学生の手続きが簡便となり、試験勉強に集中できるため、毎回多くの学生が団体受験を利用しています。

▲ページのトップへ

就職模擬試験

実力アップに、業種・職種選定の参考に効果的な筆記試験対策

3・4年生を対象にした就職模擬試験のほか、企業選考で採用されているSPI試験(適性試験)の模擬試験を無償で提供しています。
早期から模擬試験を受けることで、基礎学力の向上に努めています。

▲ページのトップへ

就職情報