背景色
文字サイズ

教授・工学博士:下村 政嗣

Home > 学部・大学院 > 教員紹介 > 教授・工学博士:下村 政嗣
所属 応用化学生物学科
学位 教授・工学博士
研究室 E217
電話 0123-27-6085
FAX 0123-27-6085

学部担当科目

バイオメディカルフォトニクスセミナー、バイオミメティクス、光生物学、医用電子工学

大学院担当科目

<博士前期課程>
バイオ・マテリアル実験

経歴

昭和53年 九州大学工学部合成化学科卒業
昭和55年 九州大学大学院工学研究科合成学専攻修士課程修了
昭和55年 九州大学工学部助手
昭和60年 博士(工学、九州大学)取得
昭和60年 東京農工大学工学部助教授
平成5年 北海道大学電子科学研究所教授
平成11年 理化学研究所フロンティア研究システム時空間機能材料研究グループチームリーダー兼任(〜平成19年)
平成14年 北海道大学電子科学研究所附属ナノテクノロジー研究センターに配置換
平成14年 北海道大学電子科学研究所附属ナノテクノロジー研究センター長(〜平成18年)
平成19年4月 東北大学多元物質科学研究所教授(平成19年10月より兼任)
平成19年10月 東北大学原子分子材料科学高等研究機構(WPI-AIMR)に配置換
平成26年4月 千歳科学技術大学 教授(北海道大学、および東北大学名誉教授)
平成31年4月 公立千歳科学技術大学 教授

専門分野

生体模倣技術(バイオミメティクス)、自己組織化、界面化学、ナノテクノロジー

現在の研究テーマ

持続可能社会を実現するための生物模倣技術

所属学会

高分子学会、日本化学会、応用物理学会、表面科学会、バイオマテリアル学会

主な著書及び解説

  • 自己組織化ハンドブック、ナノマテリアル・ハンドブック、昆虫に学ぶ新世代ナノマテリアル、次世代バイオミメティクス研究の最前線―生物多様性に学ぶ―
TOPへ戻る