千歳科学技術大学

理事長あいさつ

理事長

千歳科学技術大学
理事長 伊澤 達夫

本学は、1998年、千歳市が創設し、その運営は民間大学人に任せる、いわゆる"公設民営の私立大学"として、開学致しました。"人知還流・人格陶冶"を建学の精神として、有能な人材を育て、大学で研究した知識の成果とともに社会に送り出し、その果実を社会から大学に還流させるとともに、学生の皆さんが立派な人間性を備えた人格となるよう努力してまいりました。創立10周年を記念して、民間有志からの寄付も募り、建物を増設するなど環境の整備にも努めてまいりました。

大学で学ぶ内容は歴史、経済、外国語などの一般教養から電磁気学、量子力学、情報処理など専門科目まで多岐にわたっていますが、これらをすべて習得することは困難なことです。大学はこれらの学問の存在を知り、その導入部分を勉強する場です。しかしながら、入門コースの習得だけでは社会に出てからその知識を役立てることは困難です。勉学を通じて興味を持てた科目を一つ深く勉強されることを勧めます。一つを極めることにより自信がつき、社会に出てからも必要になった分野の勉学を容易に始めることができるようになります。本学では、自主的な勉学の助けになるようeラーニングを始め多くの支援を進めています。

大学では勉学だけでなく友人との交流も大切な要素です。友人との交流を通して自分の考えを相手に分からせる表現力向上の努力、自分とは違った価値観や自分にはない能力の存在を知ることは社会性を涵養する上で大切なことです。ダーウインが言っているように、知力に優れたものや力強いものが生き残るのではなく、環境の変化に対応できるものが生き残るということは人間社会にも当てはまることです。自分の長所を伸ばし、短所を認識し、環境の変化に対応する力をつける場として大学で学び、立派な社会人として巣立って行かれることを願っています。

略歴

昭和40年3月 東京大学工学部電子工学科 卒業
昭和42年3月 東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻修士課程 修了
昭和45年3月 東京大学大学院工学系研究科電子工学専攻博士課程 修了
昭和45年4月 日本電信電話公社電気通信研究所 研究主任
昭和62年7月 日本電信電話株式会社基礎研究所物質科学研究部 部長
平成4年2月 日本電信電話株式会社光エレクトロニクス研究所 所長
平成6年7月 日本電信電話株式会社研究開発本部 副本部長
平成8年6月 日本電信電話株式会社 取締役 基礎技術総合研究所 所長
平成10年6月 NTTエレクトロニクス株式会社 代表取締役社長
平成16年6月 NTTエレクトロニクス株式会社 取締役相談役
平成19年6月 NTTエレクトロニクス株式会社 特別顧問
平成19年10月 東京工業大学 理事・副学長
平成25年11月 学校法人千歳科学技術大学 理事長

▲ページのトップへ

大学概要