千歳科学技術大学

研究活動に関するトピックス

2018年02月13日

深町先生が賞を受賞しました

理工学部情報システム工学科の深町賢一専任講師が「2017年度 知的環境アプリケーションアイデアコンテスト」において、部門賞(イノベーション賞)を受賞しました。
この賞は応募された作品について、これまでになかったような画期的アイデアかどうか(革新性)、夢のあるアイデアかどうか(独創性)、科学技術上における進歩に貢献するか(技術性・有用性)について評価し、優れたものを表彰・紹介するというものです。

今回は、市民レベルから暗黙知を可視化できる可能性を示した研究であることや、交通弱者の立場からの実データ収集という新規性及び、潜在的な交通事故防止や都市計画検討の活性化へ役立てようという意欲などが評価され、部門賞であるイノベーション賞を受賞しました。
受賞した深町先生からは 「オープンなソースコード、ハードウエア、データをみんなで作り、公開し、社会を改良していきたいですね。」とのコメントをいただきました。

受賞作品名:自転車走行時における自動車近接遭遇オープンデータの創成と都市計画への提言
受賞者:深町賢一

innovationprize.jpg IEICE_ASN_20180131_05.jpg

▲ページのトップへ

研究活動