公立千歳科学技術大学 理工学部 応用化学生物学科 / 大学院理工学研究科 理工学専攻

高分子オプティクス研究室
Polymer Optics Lab.

高分子オプティクス研究室

Last update 2022/8/10  

最新情報

  • 【講演】2022年11月17日()R&D支援センター主催の技術セミナーで講演します。
    講演テーマ:「光学用透明樹脂の基礎と高性能化 ~屈折率制御、高透明化、エイジング~」
    会場:LIVE配信
    講演時間:10時30分~16時30分
    詳細は、こちら
  • 【講演】2022年 11月2日(水)、高分子学会フォトニクスポリマー研究会主催22-2フォトニクスポリマー研究会で講演します。
    主題:バイオポリマー・SDGsとフォトニクスポリマー
    講演題目:植物由来透明フィルムの光学特性        会場: オンライン開催
    日程:2022年11月2日(水) 13:20~17:10
    詳細、お申し込みはこちら
      
  • 【講演】2022年10月20日()情報機構主催の技術セミナーで講演します。
    講演テーマ:「透明樹脂の光学特性と高性能化 ~屈折率制御、高透明化、エイジング~」
    会場Zoomによるオンラインセミナー 
    講演時間:10時30分~16時30分
    詳細は、こちら
  • 【学会発表】2022年9月6日(火)、「第71回高分子討論会」にて研究発表(依頼発表)を行ないます。
    会場:北海道大学 札幌キャンパス(札幌市)
    「光通信用透明ポリマーの不均一構造解析と透明性の評価」(千歳科技大院)〇平出 貴大・天満 大稀・大越 研人・谷尾 宣久 「植物由来透明フィルムの光学特性」(千歳科技大院)○谷尾 宣久・安部 大輝・大場 詩音
  • 【書籍】2021年11月10日、シーエムシー出版より書籍が発刊されました。
    書籍名:「透明ポリマーの材料開発と高性能化《普及版》」(監修:谷尾宣久)
    執筆担当:"はじめに"、"第1章 屈折率制御"、"第3章 高透明化"、"第5章 エイジング"
  • 【解説】ニューガラスフォーラム機関誌「NEW GLASS2021年11月号に以下の解説が掲載されました。
    「高分子ガラスの光学特性制御」
    谷尾宣久, NEW GLASS, 36(3), pp.29-34(2021)
  • 【解説】応用物理学会 微小光学研究会機関誌「MICROOPTICS NEWS」に以下の解説が掲載されました。
    「透明セルロースナノペーパーの光学特性」
    谷尾宣久, MICROOPTICS NEWS, 39(3), pp.31-36(2021)
  • 【総論】日刊工業新聞社の月刊雑誌「工業材料2021年3月号(特集:ガラス代替透明樹脂の耐熱性・光学特性向上のための最新材料技術)に以下の総論が掲載されました。
    「透明ポリマーの光学特性と高性能化」
    谷尾宣久, 工業材料, 69(3), pp.16-21(2021)

バナース

所在地・連絡先

〒066-8655
北海道千歳市美々758-65
公立千歳科学技術大学
研究棟2階E213号室(居室)
谷尾宣久
TEL & FAX: 0123-27-6075
E-mail:
n-tanio @ photon.chitose.ac.jp


高分子学会Webinar


高分子学会
フォトニクスポリマー研究会

(紹介パンフレットはこちら


ポリマーだいすきクラブ
身近にある ポリマーと光を通じて、 科学の面白さを伝えるために学生が作成したサイトです



2017年6月より2018年5月まで千歳民報・苫小牧民報の「ゆのみ」欄にコラムを連載しました。