背景色
文字サイズ

一般入試

Home > 入試情報 > 一般入試
一般入試の出願は、すべてインターネット出願となります。

2020年度一般入試学生募集要項

※一般入試の学生募集要項は冊子での配付は行いません。

募集人員

学部 試験種別 募集人員
理工学部 前期日程 125名
公立大学中期日程 55名

入試日程

試験種別 出願期間
(消印有効)
試験日 合格発表 入学手続期間
前期日程 2020年
1月27日(月)
~2月5日(水)
2020年
2月25日(火)
2020年
3月6日(金)
2020年
3月9日(月)
~3月13日(金)
公立大学
中期日程
2020年
1月27日(月)
~2月5日(水)
2020年
3月8日(日)
2020年
3月23日(月)
2020年
3月23日(月)
~3月27日(金)
注1 一般入試はインターネット出願で出願を受け付けます。インターネット出願はこちら
 
注2 一般入試公立大学中期日程は、志願倍率により2段階選抜を実施する場合があります。

出願資格

次ののいずれかに該当し、かつ、本学が定める2020年度大学入試センター試験の教科・科目(入学者選抜方法参照)をすべて受験した者。
  1.  高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者および2020年3月卒業見込みの者
  2.  通常の課程による12年の学校教育を修了した者および2020年3月修了見込みの者
  3.  学校教育法施行規則(昭和22年文部省令第11号)第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2020年3月31日までにこれに該当する見込みの者
  1.  外国において、学校教育における12年の課程を修了した者および2020年3月31日までに修了見込みの者、またはこれに準ずる者で文部科学大臣の指定した者
  2.  文部科学大臣が高等学校の課程と同等の課程または相当する課程を有するものとして認定または指定した在外教育施設の当該課程を修了した者および2020年3月31日までに修了見込みの者
  3.  専修学校の高等課程(修業年限が3年以上であることその他の文部科学大臣が定める基準を満たすものに限る)で文部科学大臣が別に指定するものを文部科学大臣が定める日以後に修了した者および2020年3月31日までに修了見込みの者
  4.  文部科学大臣の指定した者
  5.  高等学校卒業程度認定試験規則による高等学校卒業程度認定試験に合格した者(旧規程による大学入学資格検定に合格した者を含む)および2020年3月31日までに合格見込みの者で、2020年3月31日までに18歳に達する者
  6.  本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、2020年3月31日までに18歳に達する者
※上記の 6.により出願しようとする者は、事前に本学入試広報課に問い合わせのうえ、2020年1月22日(水)までに申請書類を提出してください。

入学者選抜方法(科目・配点・試験時間等)

大学入試センター試験の成績、個別学力検査の成績および調査書の内容を含めて総合的に選考します。

前期日程

大学入試センター試験の利用教科・科目名
(4教科6科目または4教科7科目)
教科 科目名
国語 「国語(近代以降の文章のみ)」
数学 「数学Ⅰ・数学A」必須
「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」「情報関係基礎」から1科目
理科 下記のCまたはDのパターンを満たすこと。
C:「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」から
2科目および「物理」「化学」「生物」「地学」から1科目選択
D:「物理」「化学」「生物」「地学」から2科目選択
外国語 「英語(リスニングを含む)」
個別学力検査(前期日程)
教科 科目名
数学 数学Ⅰ・数学A・数学Ⅱ・数学B・数学Ⅲ
理科 「物理基礎・物理」「化学基礎・化学」
「生物基礎・生物」から1科目【試験当日に選択】
注1 大学入試センター試験において、数学②の「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校または中等教育学校において、当該科目を履修した者および文部科学大臣の指定を受けた専修学校高等課程の学科の修了または修了見込みの者に限ります。

注2 大学入試センター試験の理科については、同一名称を含む科目の選択ができます。

注3 大学入試センター試験の外国語(英語)について、受験上の配慮によりリスニングを免除された者は、筆記試験の成績のみを利用します。

注4 個別学力検査の数学Bは「数列」、「ベクトル」を出題範囲とします。

公立大学中期日程

大学入試センター試験の利用教科・科目名
(4教科6科目または4教科7科目)
教科 科目名
国語 「国語(近代以降の文章のみ)」
数学 「数学Ⅰ・数学A」必須
「数学Ⅱ」「数学Ⅱ・数学B」「情報関係基礎」から1科目
理科 下記のCまたはDのパターンを満たすこと。
C:「物理基礎」「化学基礎」「生物基礎」「地学基礎」から
2科目および「物理」「化学」「生物」「地学」から1科目選択
D:「物理」「化学」「生物」「地学」から2科目選択
外国語 「英語(リスニングを含む)」
個別学力検査(公立大学中期日程)
教科 科目名
数学 数学Ⅰ・数学A・数学Ⅱ・数学B・数学Ⅲ
注1 大学入試センター試験において、数学②の「情報関係基礎」を選択解答できる者は、高等学校または中等教育学校において、当該科目を履修した者および文部科学大臣の指定を受けた専修学校高等課程の学科の修了または修了見込みの者に限ります。

注2 大学入試センター試験の理科については、同一名称を含む科目の選択ができます。

注3 大学入試センター試験の外国語(英語)について、受験上の配慮によりリスニングを免除された者は、筆記試験の成績のみを利用します。

注4 個別学力検査の数学Bは「数列」、「ベクトル」を出題範囲とします。

配点                                            

試験種別 大学入試センター試験 個別学力検査 合計
 国語   数学   理科   外国語   小計   数学   理科   小計 
前期日程 100 200 200 200 700 200 200 400 1,100
公立大学
中期日程
50 100 100 100 350 500 500 850
注1 大学入試センター試験の外国語(英語)は、筆記試験(200点満点)とリスニング(50点満点)の合計得点を、前期日程は200点に換算し、公立大学中期日程は100点に換算して利用します。なお、受験上の配慮によりリスニングを免除された者は、筆記試験(200点満点)の成績を換算して利用します。

注2 個別学力検査の理科については、各科目間で得点調整を行うことがあります。

個別学力検査の試験時間

試験種別 入室時間 試験時間
前期日程 12:40まで 【理科】13:00~14:30(90分)
【数学】15:00~16:30(90分)
公立大学中期日程 12:40まで 【数学】13:00~15:00(120分)

2段階選抜(公立大学中期日程)について

  1.   公立大学中期日程の志願者数が募集人員の10倍を超え、個別学力検査を適切に実施することが困難な場合は、2段階選抜を実施することがあります。2段階選抜では、本学が指定する大学入試センター試験の成績により第1段階選抜を行い、個別学力検査の受験者を決定します。
  2.  2段階選抜実施の有無は、2月12日(水)に本学ホームページ・トップページ・お知らせに掲載します。
  3.  2段階選抜を実施した場合、第1段階選抜の結果は2月20日(木)午前9時に発表します。インターネット出願サイトの「マイページ」から確認してください。なお、「マイページ」への掲載期間は、結果発表日を含めて7日間とします。

過去問題の使用について

  1.  本学のアドミッション・ポリシーを実現するため必要と認める範囲で「入試過去問題活用宣言」に参加している大学の入試過去問題を使用して出題することがあります。
  2.  入試過去問題を使用する際は、そのまま使用することも、一部改変することもあります。また、使用した過去問題については、入試終了後、受験者に分かるような形で公表します。
  3.  「入試過去問題活用宣言」の詳細および参加大学の一覧は、「入試過去問題活用宣言」のホームページで公開されています。

試験会場

前期日程試験会場
試験会場
千歳会場 公立千歳科学技術大学本部棟
公立千歳科学技術大学研究実験棟
ホテルグランテラス千歳
旭川会場 旭川北洋ビル
函館会場 函館北洋ビル
釧路会場 道東経済センタービル
盛岡会場 TKP メトロポリタン盛岡カンファレンスセンター本館
東京会場 TKP 東京駅日本橋カンファレンスセンター
名古屋会場 TKP 名古屋駅前カンファレンスセンター
注1 受験票で指定された試験会場以外では受験することができませんので、注意してください。

注2 千歳会場は、①公立千歳科学技術大学本部棟、②公立千歳科学技術大学研究実験棟、③ホテルグランテラス千歳の3会場を予定しています。会場については受験票で指定しますので、必ず確認してください。(①~③の会場について受験者が選択することはできません。)


注3 千歳会場以外の試験会場は、志願者の希望に基づき受験票で指定します。各試験会場での受験希望者が収容定員を超える場合は先着順とし、定員を超えた試験会場は、インターネット出願サイトで選択できなくなります。その場合は、千歳会場または他の試験会場を選択してください。

 
公立大学中期日程試験会場
試験会場
千歳会場 公立千歳科学技術大学本部棟
公立千歳科学技術大学研究実験棟
ホテルグランテラス千歳
注4 千歳会場は、①公立千歳科学技術大学本部棟、②公立千歳科学技術大学研究実験棟、③ホテルグランテラス千歳の3会場を予定しています。会場については受験票で指定しますので、必ず確認してください。(①~③の会場について受験者が選択することはできません。)
 

出願上の注意

  1.  2020年度大学入試センター試験で本学が定める教科・科目(入学者選抜方法参照)をすべて受験しているか等の出願資格を十分に確認のうえ、出願を行ってください。
  2.  出願書類に不備がある場合は、受け付けることができませんので注意してください。
  3.  出願登録において「故意に事実をまげて登録されている」と判断した場合には、出願を認めない(合格および入学を取り消す)ことがあります。
  4.  一度提出された出願書類の内容の変更は認めません。ただし、住所や電話番号に変更が生じた場合は、直ちに本学入試広報課へ連絡してください。
  5. 一度提出された出願書類は、いかなる理由があっても返還しません。
  6.  障がい等があり、試験や入学後の学習に際して特別な配慮を必要とする者は、2019年12月20日(金)までに申請書類を提出してください。詳細は本学ホームページ・入試情報・受験上の配慮に関する事前相談を確認してください。

併願上の注意

  1.  本学の前期日程に出願する者は、他の国公立大学(独自日程で入学者選抜試験を行う公立大学・学部を除く。以下同じ。)の前期日程に出願することはできません。また、本学の公立大学中期日程に出願する者は、他の公立大学の公立大学中期日程に出願することはできません。
  2.  他の国公立大学・学部の推薦入試合格者は、当該推薦入試を実施する大学・学部の定める推薦入試の入学辞退手続により入学の辞退が許可された場合を除いて、本学の一般入試(前期日程・公立大学中期日程)を受験しても入学許可は得られません。
  3.  他の国公立大学・学部のAO入試合格者は、当該AO入試を実施する大学・学部の定めるAO入試の入学辞退手続により入学を辞退した場合を除いて、本学の一般入試(前期日程・公立大学中期日程)を受験しても入学許可は得られません。
  4.  本学または他の国公立大学の前期日程試験に合格し、2020年3月15日(日)までに入学手続を行った者は、本学および他の国公立大学の公立大学中期日程試験や後期日程試験を受験してもその合格者となりません。
  5.  国公立大学の分離分割方式による合格者および追加合格決定業務を円滑に行うため、一般入試の合格および入学手続に関する個人情報(氏名および大学入試センター試験の受験番号に限る)が、独立行政法人大学入試センターおよび併願先の国公立大学へ送達されます。

入学検定料の返還について

一度納入された入学検定料は、次のア~ウに該当する場合を除き返還しません。

ア 入学検定料を振り込んだが本学に出願しなかった(出願書類を提出しなかった、または出願が受理されなかった)場合
イ 入学検定料を誤って二重に振り込んだ場合
ウ 公立大学中期日程の第1段階選抜の不合格者および大学入試センター試験受験科目の不足等による出願無資格者であることが判明した場合
 (この場合は、入学検定料17,000円のうち13,000円を返還します。)

上記ア~ウに該当する場合は、2020年3月13日(金)までに入学検定料返還請求書を本学入試広報課に提出してください。
TOPへ戻る