公立千歳科学技術大学 受験生サイト

大学院入試博士後期課程 社会人入試

Home - 受験生サイト - 入試情報 - 大学院入試 - 大学院入試博士後期課程 社会人入試
社会人入試は、出願時に在職しており、入学後も引き続き在職しながら本学に在籍する者を対象とした募集区分です。

学生募集要項

※ 冊子での配布は行いません。

募集人員

研究科 専攻 募集人員
理工学研究科 理工学専攻 令和6(2024)年10月入学 若干名
令和7(2025)年4月入学 若干名

入試日程

令和6(2024)年10月入学
出願期間 2024年7月22日(月)~7月26日(金)
試験日 2024年8月22日(木)・8月23日(金)
合格発表日 2024年9月6日(金)
入学手続期間 2024年9月9日(月)~9月13日(金)
 
令和7(2025)年4月入学
出願期間 2024年11月14日(木)~11月22日(金)
試験日 2024年12月14日(土)
合格発表日 2024年12月23日(月)
入学手続期間 2025年2月25日(火)~3月5日(水)

出願資格

出願時に教育・研究機関、会社等に勤務している者で、次のいずれかに該当する者。ただし、2024年10月入学を希望する者は、の「2025年3月31日」を「2024年9月30日」と読み替えるものとします。
  1. 修士の学位または専門職学位を有する者および2025年3月31日までに修士の学位または専門職学位を授与される見込みの者。
  2. 外国において、修士の学位または専門職学位に相当する学位を授与された者、および2025年3月31日までに授与される見込みの者。
  3. 外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修し、修士の学位または専門職学位に相当する学位を授与された者および2025年3月31日までに授与される見込みの者。
  4. 我が国において、外国の大学院の課程を有するものとして当該外国の学校教育制度において位置付けられた教育施設であって、文部科学大臣が別に指定するものの当該課程を修了し、修士の学位または専門職学位に相当する学位を授与された者、および、2025年3月31日までに授与される見込みの者。
  5. 国際連合大学本部に関する国際連合と日本国との間の協定の実施に伴う特別措置法(昭和51年法律第72号)第1条第2項に規定する1972年12月11日の国際連合総会決議に基づき設立された国際連合大学の課程を修了し、修士の学位に相当する学位を授与された者、および2025年3月31日までに授与される見込みの者。
  6. 外国の学校、の指定を受けた教育施設または国際連合大学の教育課程を履修し、大学院設置基準第16条の2に規定する試験および審査に相当するものに合格し、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認められた者および2025年3月31日までに認められる見込みの者。
  7. 文部科学大臣の指定した者。(平成元年文部省告示第118号)
    ※「大学を卒業し、大学、研究所等において、2年以上研究に従事した者で、本大学院において当該研究の成果等により、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者」および「外国において学校教育における16年の課程を修了した後、または外国の学校が行う通信教育における授業科目を我が国において履修することにより当該外国の学校教育における16年の課程を修了した後、大学、研究所等において、2年以上研究に従事した者で、本大学院において当該研究の成果等により、修士の学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者」。
  8. 本大学院において、個別の入学資格審査により、修士の学位または専門職学位を有する者と同等以上の学力があると認めた者で、2025年3月31日までに24歳に達する者。

出願(入学)資格審査

出願資格のに該当する者は、事前に出願資格審査を受ける必要があり、本審査に通過した者だけが出願できます。
 
募集区分 出願資格審査申請締切日(必着) 出願資格審査結果発送日
令和6(2024)年10月入学 2024年6月21日(金)17時まで 2024年7月12日(金)
令和7(2025)年4月入学 2024年10月15日(火)17時まで 2024年11月5日(火)

出願方法

出願方法はインターネット出願です。出願期間内にインターネット出願サイトでの出願登録、入学検定料の支払い、出願書類の郵送を行ってください。
出願方法の詳細は、インターネット出願ページおよび大学院の学生募集要項で確認してください。

出願書類様式

出願(入学)資格審査用
出願手続用
入学志願票サンプル
インターネット出願で入力する項目を確認し、事前準備を行ってください。
入力項目のうち「学歴」「職歴」「学協会、その他諸活動・貢献、その他特記すべき事項」の入力欄が不足する場合は、別紙(任意様式)に記入して他の書類と併せて提出してください。

大学院教員一覧

指導教員は下記の大学院教員一覧に掲載されている教員から選択してください。指導を希望する教員には、出願前に研究内容等について相談してください。
大学院教員一覧はこちら

選抜方法

面接試験(口頭試問)の成績および出願書類を総合的に判断します。

試験科目

試験科目 試験時間 摘要
面接試験
(口頭試問)
受験票で
お知らせ
します
入学後の研究計画およびこれまでの研究取り組み(修士論文、研究
業績調書等)に基づき、専門的な学力や研究能力を個別に問う。
※ 2024 年10 月入学の面接試験は8 月22 日(木)と23 日(金)のどちらかで実施する予定です。必ず受験票で確認してください。
 出願者数により、8 月22 日(木)の1 日で実施する場合があります。その場合は、8 月23 日(金)は面接試験を実施しません。

受験上の配慮に関する事前相談

障がい等があり、試験や入学後の学修に際して特別な配慮を必要とする者は、所定の期日までに申請書類を提出してください。なお、日常生活において使用している補聴器や車椅子等を使用しての受験を希望する場合も、必ず申請してください。詳細は受験上の配慮に関する事前相談を確認してください。

入学検定料の返還について

一度納入された入学検定料は、次のア、イに該当する場合を除き返還しません。

ア 入学検定料を振り込んだが本学大学院に出願しなかった(出願書類を提出しなかった、または出願が受理されなかった)場合
イ 入学検定料を誤って二重に振り込んだ場合

上記ア、イに該当する場合は、2024年12月2日(月)(消印有効)までに入学検定料返還請求書を本学入試広報課に提出してください。

その他

その他詳細については、本学入試広報課までお問い合わせください。
入試広報課 Tel:0123-27-6011(平日8:30~17:00)/ E-mail:nyushi@photon.chitose.ac.jp