背景色
文字サイズ

教授・博士(工学):山田 崇史

Home > 学部・大学院 > 教員紹介 > 教授・博士(工学):山田 崇史
所属 電子光工学科
学位 教授・博士(工学)
研究室 E115
電話 0123-29-6144

学部担当科目

  

経歴

平成9年3月 北海道大学工学部電気工学科卒業
平成11年3月 北海道大学院工学研究科電子情報工学専攻修士課程修了
平成15年3月 北海道大学院工学研究科電子情報工学専攻博士課程修了
平成15年4月 日本電信電話株式会社アクセスサービスシステム研究所入所
平成20年4月 日本電信電話株式会社ITイノベーション部 主査
平成22年7月 日本電信電話株式会社アクセスサービスシステム研究所 光アクセスシステムプロジェクト 主任研究員
平成25年4月 日本電信電話株式会社情報ネットワーク総合研究所 情報戦略担当課長
平成28年7月 日本電信電話株式会社アクセスサービスシステム研究所 
アクセスオペレーションプロジェクト 主任研究員
平成29年4月 日本電信電話株式会社光アクセス基盤プロジェクト 主任研究員
令和2年2月 日本電信電話株式会社光アクセス基盤プロジェクト 主幹研究員
令和4年4月 公立千歳科学技術大学理工学部電子光工学科 教授

専門分野

通信方式、光アクセスシステム、集積回路、マイコン、OSS

現在の研究テーマ

エッジコンピューティング、産業用NWプロトコルのソフト化

所属学会

電子情報通信学会、IEEE

著作及び解説

  • 2030年の情報通信技術
 
論文
  • “光アクセスシステムにおける機能のモジュール化/ソフトウェア化技術”, レーザー研究, vol 48,No. 3, pp. 136-140.
  • “Quantum-dot logic circuits based on the shared binary decision diagram,” Japanese Journal of Applied Physics, vol. 40, no. 7, pp. 4485-4488 (2001).
  • “Boltzmann-machine neural network devices using single-electron tunneling,” Nanotechnology, vol. 12, no. 1, pp. 60-67 (2001).
  • “Multiple-valued logic devices using single-electron circuits,” Superlattices and Microstructures, vol. 27, no. 5/6, pp. 607-611 (2000).
TOPへ戻る