千歳科学技術大学

学長あいさつ

光という独自性を生かし、理学と工学を
横断的に学ぶ道内唯一の理工学部です。

学長
著名

北海道大学工学部電気工学科卒業、北海道大学大学院工学研究科学位(博士)取得。専門分野は通信工学、光通信工学、光ファイバおよび光ファイバ応用システム、WDM光ファイバネットワーク。

 本学は1998年の開学以来、「光」をテーマに科学を幅広く学ぶ理工系大学として、材料科学や情報通信システム、電気・電子、医用工学など多様な産業で活躍する人材を社会に送り出してきました。
 2015年度からは、基礎から実用技術まで理学と工学が横断的に融合した学びで、総合的・複眼的な思考力と柔軟な発想力を備えた人材を育成する、道内唯一の理工学部がスタートしました。2016年度にはこの理工学部のもと、情報システム工学科を新しく設置します。ネットワークの基本技術や、誰もが違和感なく情報を活用できるためのサービス科学、加えて実践的な情報技術の教育により、社会の広い分野で活躍できる人材の育成をめざします。あわせて、高校の新課程とのよりスムースな接続のため、共通基盤教育カリキュラムを改訂。理科の各入門科目や初歩の物理学など、高校で未履修の科目も無理なく学べるよう配慮します。
 社会人基礎力の育成を主眼とした、初年次からの充実したキャリア教育に基づく就職実績も本学の強みです。教員と職員が綿密に連携し、学生一人ひとりに合わせた支援を徹底しています。私自身、必ず入学者全員と顔を合わせて懇談する場を設けています。科学の世界で新しいことに挑戦したい、そんなあなたとの出会いを楽しみにしています。

▲ページのトップへ

大学概要